土地

【実例】土地選びで気を付けたいポイント

悩めるパパ

土地選びを始めたのはいいが、そもそも何を基準に選んだらいいのやら。南向きがいいとかは聞くけど、何かポイントはあるのかな。

土地探しを始めた頃の私たちと同じような悩みですね。


実際に土地探しから家づくりをした夫婦が、実例を織り交ぜながら回答していきます!

あらかじめお断りしておくと、

  • 南向き
  • 擁壁がない
  • 土地に面している接地道路が私道ではない

など、一般的に言われているものは割愛しています。


主に私たち夫婦が土地探しのために情報収集したなかで「なるほど!」と思ったポイントを紹介していきます。


この記事を書いている人
  • 建築士事務所で注文住宅を建設中の30代夫婦(住宅業界とは無関係)
  • 土地探しから購入まで建築士事務所と一緒に進めた経験有
  • こだわりの注文住宅は2021/11引渡し予定
  • 過去の自分たちのように悩んでいる方に少しでも参考になればという老婆心

結論

  1. 徒歩圏内に遊具が充実している公園がある
  2. 車の抜け道になっていない
  3. ゴミ捨て場が近くにある
  4. 古い住宅と新しい住宅が絶妙なバランスで混在している
土地探しをした人

それでは順に解説していきますね。

徒歩圏内に遊具が充実している公園がある

小さい子どもがいるご家族なら要チェックですね!

理由はただ一つ。『子どもは異常に公園が好き』だからです。

公園に行きたいとぐずったときに、徒歩でふらっといけるのは最高だと思います。私も最初のころは、「週末に車で行けばいいじゃん。そんなに頻繁にいかないでしょ」と思っていました。


しかし、1歳になり歩き始めた息子はもはや公園に連れて行かないとぐずります。晴れた日の公園出没率は99%と言っても過言ではありません。

ちなみに、個人的には「ベビーブランコ」が整備されている公園がおすすめです。複数の公園を渡り歩いた経験から、ベビーブランコが整備されている=子育て世帯が多いということが分かりました。

公園が近くにあるに越したことはない。ベビーブランコがあるとなお良い。

車の抜け道になっていない

正直、これは盲点でした。


意外と気づかないポイントですが非常に大事です!

  • スピードをつけた車が家の近くを通ることになり、子どもの通学なども危険
  • 意外と車の振動は気になる

後から思い出したのですが、私の実家がまさに車通りの多い道路沿いに面していました。大型の車が通るたびにかすかな振動が体に伝わり、なかなかのストレスだったことを思い出します。

一本裏に入った道路だから心配だなと思う方は、ぜひ朝と夕など時間帯をずらして下見をしてください

地元の人のみぞ知る裏道、みたいなこともありますので注意が必要です。

ゴミ捨て場が近くにある


これほどまでに、「近すぎず、それでいて遠すぎない場所」にあってほしいものはないですね。

今マンションに住んでいて敷地内にゴミ捨て場があるので、非常に楽な思いをしています。面倒くさがりな私にとって、歩いて数分の場所にゴミ捨て場があると思うとゾッとします。

ちなみに、私たちが住む新居の場合、同じ区画内にゴミ捨て場が設置されています。(徒歩30秒くらい)

生活していると必ず発生するゴミ出しは意外とストレスポイントのようなのでそこも含めた検討をおすすします!

古い住宅と新しい住宅が絶妙なバランスで混在している

先にお詫びしますが、これは何の根拠もなくただの好みです。

理由としては、「きれいな家が立ち並ぶ新興住宅街」というものが昔から苦手で、古くからある家に風情や味わいを感じるからです。そのため、古い家と新しい家が点在しているエリアを選びました。

古い家と新しい住宅が混在しているということは、幅広い年代の方が住んでいる可能性があります。

これをメリットと感じるか、デメリットと感じるかは人それぞれかと思いますので、気になるようであれば、散歩がおすすめです!何となくその土地の雰囲気が分かりますよ。

まとめ

  • ベビーブランコのある公園が近くにあればGOOD
  • リアルな車通りは朝夕に現地で確認すべし
  • ゴミ捨て場は近くにあった方が便利
  • のんびり散歩をしてどんな年齢層が多いか確認するのもあり
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村